【為替・FX】「スイング」「デイ」「スキャ」3種からトレードスタイルを選ぼう!

今回は「3種のトレード手法」について紹介していこうと思います。自分のライフスタイルに合ったものを選び、日々利益を出していきましょう。
今回は「リスクオンとリスクオフ」について紹介していこうと思います。ファンダメンタルを考慮した環境認識をしっかり行い、有利なトレードを実施しま...
スポンサーリンク

「スイング」「デイ」「スキャ」3種からトレードスタイルを選ぼう!

為替相場に対する意見を書いている人の記事やツイートを見ていると「リスクオン」「リスクオフ」といった単語がよく出てきます。この言葉の意味を理解している人とそうでない人では、市場の状況理解度が大きく異なるので、是非この機会に覚えてください。

スイングトレード

「スイングトレード」とは、エントリー後 数日から数ヶ月ポジションを保持して大きな利益を狙っていく手法です。損切と利確の価格を決めて、後は放置にしておくことも可能です。長い期間ポジションを持っておくため、心的負担を減らすべく ロットは少なめで取引します。

保持する期間によりますが、狙うpips数は 50~300の間が多いです。時間をかけてでも少ないリスクで資産を増やしたいといった方にオススメの手法となります。

デイトレード

「デイトレード」とは、エントリー後 数十分から数時間ポジションを保持して日ごとに利益を狙っていく手法です。だいたいトレードが1日で完結するため、ロットは大きくしたり小さくしたり分析内容の自信次第で変動させて取引します。

狙うpips数は 10~100の間が多いです。画面にずっと張り付く時間がなく、長期保持してゆっくり稼ぐほどの資産もないという方にオススメの手法となります。

スキャルピングトレード

「スキャルピングトレード」とは、エントリー後 数秒から数分ポジションを保持して短時間で利益を狙っていく手法です。だいたいトレードが数分で完結するため、ロットを大きめに設定して、何度も繰り返し取引します。

狙うpips数は 5~20の間が多いです。数分間のトレードを何度も繰り返して利益を積み上げていくものなので、時間を決めて集中したいという方にオススメの手法となります。

スタイル一覧

保有時間pipsロット
スイング数日~数ヶ月50~300
デイ数十分~数時間10~100
スキャ数秒~数分5~20

あとがき

資産や生活スタイル、自分の性格によってトレードのスタイルも大きく変わってきます。より効率的に稼げるように自分の適性を見極めてみてください。どれがいいか判断できないという方は、デイトレードから始めることをオススメします。

Twitter
使用した参考書

使用した参考書

   
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
スポンサーリンク
レクタングル(大)